三菱電機 2018年から中国で ロボット生産開始

2017年11月29日

三菱電機は、中国江蘇省の三菱電機自動化機器製造(常熟)でのロボット生産を開始する。同社内の第二工場内にロボット製造ラインを新設し、生産開始は2018年6月を予定。 中国では「中国製造2025」などの知能化・IoT化を進める国家プロジェクトや政府補助金施策による投資が活発化しており、スマートフォンなどの消費者向け電化製品の組み立ておよび同製品向けの部品業界におけるロボット需要が大きく伸長している。 同社では、中国のエンドユーザーへのスペックイン活動の強化や、SIパートナー網の拡充などで受注の拡大を図るとともに、今回、拡張を進めている常熟の第二工場(17年4月稼働開始)内にロボット製造ラインを新設…