内外電機丹羽社長 褒章受章祝賀会 JSIA会長の功績評価

2017年10月18日

内外電機(大阪市中央区)丹羽一郎社長の藍綬褒章受章祝賀会が、帝国ホテル大阪で10月6日開かれ、約90人が出席した。 今回の受章は、永年にわたり配電盤業界の発展に貢献したことが評価された。丹羽社長は、2012年5月から4年間、日本配電制御システム工業会(JSIA)の会長を務めたことから、JSIAの宇賀神清孝会長と同関西支部寺田哲也支部長が発起人となって開催した。 祝賀会には、JSIA本部役員と支部会員、及び仕入れ先関係者などが駆けつけた。 来賓として祝辞を寄せた経済産業省製造産業局産業機械課片岡隆一課長は「丹羽社長は1994年にJSIAの理事就任以来、22年間務められた。12年に会長に就任されて…