京セラ IoTユニット開発 7種類のセンサーと電池を標準搭載

2017年10月11日

京セラは、IoT向け無線ネットワークLPWAの通信規格、LTE Cat.M1、NB1に対応した「IoTユニット」を開発した。 新製品は、LTEネットワーク対応でカバーエリアが広く、上り・下りの双方向通信や、低速・中速で移動中でも利用可能。また、UARTの汎用インターフェースに対応しているため、既存の機器やデバイスなどに簡単に接続し、IoT機器として活用できる。 さらに、温度、湿度、気圧、照度、加速度、角速度(ジャイロ)、地磁気の各センサーと電池を標準搭載。GPSにも対応しており、さまざまなデータをすぐに計測、収集できるうえ、計測、収集したデータをPCやスマートフォンの画面で確認できるデモシステ…