トランスコスモス「BPOセンター 沖縄」移転拡張

2017年8月30日

トランスコスモスは、ものづくり支援を行うエンジニアリング事業に特化した「BPOセンター沖縄」を拡張し移転する。移転先は、現在使用している沖縄県うるま市IT津梁パーク内に新規で設立される企業集積施設で、2018年7月から新センターで業務を開始する。 同社のエンジニアリング事業は30年以上の実績をもち、製造業の企業向けに設計・開発から製造・アフターサービスまでを幅広く支援している。 「BPOセンター沖縄」は、エンジニアリング事業のニアショア拠点の中核を担っており、沖縄県が推進するものづくり支援事業と連携し、さらなる事業の拡大を目指す。今後は現在140人の従業員を、19年度までに600人規模に拡大す…