シュナイダーエレクトリック 小規模装置向けにPLC

2017年7月12日

シュナイダーエレクトリックグループのデジタル(大阪市中央区)は、工場などで小型装置の制御を行うPLCのエントリーモデル「Modicon M221」を、7月3日から発売。また、発売に合わせ、直観的な操作での作成を可能とした無償プログラミングツール「SoMachine Basic」の日本語版を用意した。 同製品は、同社のPLCラインアップの中でも最もシンプルな機種で、オールインワンのコンパクト構成。アナログ入力を標準で装備したほか、イーサネットを標準装備したモデルも準備。豊富なI/O拡張を持ち、最大7台、バス拡張モジュールを利用すれば合計14台まで接続可能で、プログラマブル表示器(HMI)やインバ…