シーメンスPLM 新技術活用・推進が大切 デジタル化対応遅れ 存続に影響

2017年6月21日

シーメンスPLMソフトウエアは6月9日、年次イベント「Siemens PLM Connection Japan2017」を東京ヒルトンお台場で開催した。それに合わせ、グローバルセールス、マーケティング、サービス担当のロバート・ジョーンズエグゼクティブ・バイスプレジデントが来日し、最新のグローバル事業戦略とデジタライゼーションについて解説した。 ジョーンズ氏ははじめにアクセンチュアCEOの「2000年以降、フォーチュン500社の半数以上が消えた主な原因はデジタルにある」との言葉を引用し、デジタル化への対応の遅れが企業の存続に大きく影響することを指摘。失敗する原因として「デジタルを戦略の中心に置い…