日本シュトイテ 医療機器向けワイヤレスフットスイッチ「steute Wirelessシリーズ」

2017年6月21日

機器周辺の配線が不要 日本シュトイテは、独・シュトイテの日本法人として、産業用と医療機器向けのスイッチ、センサーやコントロールユニットを販売している。 医療機器開発・製造展では、医療機器向けだけではなく、産業機器向けで使用できるワイヤレス・スイッチや過酷環境(高温・低温・高防水)に対応したスイッチなどを展示する。小間番号は76-48。 同社は、産業用のワイヤレスシリーズで「sWave」、医療機器向けワイヤレスシリーズで「steute Wireless」のブランドで販売を行っている。 steute Wirelessは、スイッチ周辺の配線が不要なことから、手術室の足元のケーブルを削減できる。また、…