日東工業 コンプレッサクーラ ノンフロンタイプ追加

2017年6月21日

日東工業は、地球環境に配慮したノンフロンタイプのコンプレッサクーラ「レフクール PCNシリーズ」を発売した。 これは、フロン、代替フロン「HFC-134a」を使用しないノンフロンタイプで、地球温暖化係数(GWP値)の低い新冷媒「HFO-1234yf」を採用している。フロン排出抑制法対象外のため、廃棄時のフロン回収や使用時の簡易点検が不要。 側面取り付け型と天井取り付け型があり、取り付け方法はキャビネット外側取り付け・埋め込み取り付けの2種類から選択可能。フィルタの交換が容易な省メンテナンス構造になっている。 デジタル温度表示、省エネ運転モード、設定温度(運転・警報)が可変できる温度制御機能など…