アズビル フィールド技術シンポに600人

2017年6月14日

アズビルは、5月25日に東京・大井町のきゅりあんで、フィールド技術シンポジウム全国大会を開催した。25回目の開催となった今回は、同社社員および協力会社120社から約600人が出席した。 フィールド技術シンポジウムは、優れた省エネ改善提案や設備の運用改善事例を紹介し、知識の共有や技術の伝承を行う社内発表会で、同社ビルシステムカンパニーのフィールド業務改善提案活動の一環として1993年より実施している。 全国の地区大会で発表された、優れた省エネ改善提案や設備の運用改善事例を本大会で紹介、表彰しており、紹介事例はイントラネットへ掲載して情報共有を図っている。 2017年度は、地区大会で発表された11…