富士電機 モーションコントローラ サーボシステム タクトタイム短縮し精度向上

2017年6月7日

富士電機は、業界最高レベルの制御性能を実現した「富士サーボシステム ALPHA7」計42形式と、モーションコントローラ「MICREX-SXシリーズ SPH3000D」計4形式を発売した。今後、中国、アジアを中心とした海外向けラインアップを拡充し、2018年度にFA分野向けで300億円の売り上げを目指す。 「サーボシステムALPHA7」は、従来比2倍以上の速度周波数応答3.2kHzにより超高速に制御し、かつモータの位置や速度を検出するセンサ(エンコーダ)の分解能を従来の20bitから24bit(1677万7216パルス)に高精度化。機械のタクトタイム短縮と動作精度向上を実現している。 「コントロ…