横河電機 マレーシアの大型プロジェクト アナライザハウスを受注

2017年5月24日

横河電機の関係会社であるヨコガワ・コントロール・マレーシアは、マレーシアの大型石油精製・石油化学統合プロジェクトRAPIDの石油貯蔵施設向けプロセス分析システムのシステムインテグレータ(SI)業務と高度ソリューションを、EPCC(設計・調達・工事・試運転担当会社)として受注した。2018年8月までに工事を完了し、同年9月から試運転を開始、19年の操業開始を予定している。   RAPIDプロジェクトは、マレーシア国営ペトロナスが同国南部ジョホール州で進めている、同社最大のペンゲラン総合コンビナート(PIC)開発の一環で、世界有数の大型プロジェクトとなっている。日量30万バレルの精製能力をもつ製油…