FA関連17年3月期決算 第4四半期は大きく上振れ 半導体、自動車関連の投資増

2017年5月24日

FA関連メーカー、商社の2017年3月期決算が出そろった。期前半は国内外の需要低迷や円高基調での目減りもあり業績が伸び悩んだ企業が多かったが、後半は半導体、自動車関連の投資増や、円安に多少振れたこともあり、予想以上に業績が伸長し、とくに第4四半期は大きく上振れしたところが目立った。18年3月期も前年度下期からの良い状況が継続すると見ているところが多く、下期以降に大きな状況変化がなければ、過去最高の業績を記録する企業が続出することが予想される。 【三菱電機】 17年3月期連結決算は、売上高4兆2386億6600万円(前年同期比3.5%減)、営業利益2701億400万円(同10.3%減)、税引前当…