B&Rインダストリアルオートメーション 次世代搬送テクノロジー 個別シャトルで柔軟制御

2017年4月19日

B&Rインダストリアルオートメーションの次世代の産業用搬送テクノロジーは、ロングステータ・モータ・トラック上を永久磁石で動く個別シャトルが、それぞれ、独立して制御される。始点・終点、速度と加速度曲線は、特定の製品のニーズに合わせて使いやすいよう、すべてソフトウェアから調整可能。 また、リニアモータ設計とひとつのデバイスへのモータとモーションコントロールの組み込みにより、装置の設置面積が大幅に削減され、製造フロアのスペースを節約。 さらに、独立型製品搬送はバッチ処理と連続フロー処理の間でシームレスに変更でき、費用のかかるバッファやステージングゾーンも必要ない。しかも、ワークピースの位置決め再現性…