CKD 3.5ポート弁発売

2017年3月29日

CKDは、バルブ作動の検出が可能な圧力センサ付きパイロット式3.5ポート弁「4GB※Rシリーズ」を発売した。 これは、バルブへの入力信号から設定圧までの応答時間をPLCで監視できる。また、応答時間が設定されたしきい値を超えた場合、バルブ作動の異常と認識することが可能。1ポート検出タイプはシングル、ダブルタイプの作動検出に最適で、2ポート検出タイプはデュアル・3ポジタイプの作動検出に最適。配線にはコネクタを採用、メンテナンス時に簡単に交換が行える。圧力センサの単品購入も可能。 用途は、①センサの出力監視によるバルブの異常作動検出②強磁界、爆発性雰囲気におけるアクチュエータの作動確認の代用③可動部…