ジック、ロボティクスセミナー開く

2017年3月29日

ジック(東京都中野区、松下実代表取締役社長)は、「ロボティクスセミナー」を、本社セミナー室で3月13、14の両日開催し、合わせて約50人が参加した。 セミナーでは、ロボティクス市場で注目を集めているレーザレンジファインダ(LiDAR)を中心に、同社が拡販に力を入れているロボットやAGV(無人搬送車)向けのレーザスキャナなどの最新技術動向、将来展望、アプリケーション、特徴などについて、独本社からの招いたヴォルカー・グローカル氏、ケイ・フェステンベルク氏、サンドラ・ウヘンベック氏をはじめ、九州大学倉爪亮教授、セック長瀬雅之執行役員、同社伊藤琢也氏などが説明した。 セミナーでは、レーザスキャナの果た…