三菱電機 製造業スマート化支援 IoT活用 新プラットフォーム提案

2017年3月15日

三菱電機は、FAとITを連携して製造業のソリューションを実現するエッジコンピューティングを核とした新しいソフトウェア・プラットフォーム「FA-ITオープンプラットフォーム」を提案すると発表した。生産現場(FAシステム)とバリューチェーン(ITシステム)を容易につなぎ、生産現場のデータの収集・分析・改善のシステムを短期間で構築できる。 新プラットフォームは、特定のメーカーにとらわれないさまざまなネットワークから収集したデータコレクト機能、生産現場の構成・状態を定義・整理して分かりやすく表現し、ビジネスシステムやアプリケーションが生産現場のデータを容易に扱えるデータモデル管理機能、OPC-UAをは…