中央無線電機 中央会総会開く トリプルウィン目指す

2017年2月15日

中央無線電機(東京都中央区、曳地夏夫代表取締役社長)は、「第18回中央会総会」を東京・浅草ビューホテルで2月2日開催、会員会社78社から57社71人、メーカー19社から28人の合計99人が出席した。同会は、中央無線電機の販売商社、アッセンブリーメーカーなどの会員と仕入先メーカーで構成されている。 総会の冒頭、曳地社長が挨拶に立ち「昨年4月に社長就任してまだ日が浅いが、本社移転や物流機能の分離などを行ってきた。経理として入社したことで、営業のことは知らないことばかりであるが、皆さんといっしょにやっていきたい」と述べた。 続いて、メーカー19社の紹介が行われた後、中央会会長である日の丸無線通信工業…