日本NI、研究施設を新設

2017年2月15日

日本ナショナルインスツルメンツ(東京都港区、マンディップ シング コラーナ代表取締役)は1月25日、米ナショナルインスツメンツ(NI)がオースティン本社に新たな研究施設「NI Industrial IoT Lab」を開設したことを発表した。 同施設は、インテリジェントシステムを主要なテーマとし、OT(運用技術)、IT(情報技術)、そしてインテリジェントシステムの開発に取り組む企業を結び付けることを目的として開設。将来のニーズに対応できるだけの柔軟性を備え、マイクログリッドの制御や通信、製造向けの高度な制御、設備の予知保全といった分野に重点的に取り組む。 また、それぞれ異なる専門性を有する企業間…