ディーラーヘルプを考える(3 )黒川想介

2016年12月21日

「直売型」「チャネル販売型」 メーカー成長過程で選択 製品や設備の資材として部品や機器商品を作っているメーカーには、メーカー営業が直接マーケットに走る「直売型」と、販売店を経由してマーケットに売る「チャネル販売型」がある。 直売型メーカーには、部品や機器商品が組み込まれている機器メーカーに専用品として供給してきた企業が多い。直売型メーカーは、生産力、品質、価格に力が付いてくると同業界や関連業界に積極的に売り込みをかけて成長してきた企業である。 直売メーカーが専用品として作った部品や機器商品が産業市場全体に少しずつ染み出してくると、あっちこっちの販売店から引き合いが入る。直売型メーカーの多くは売…