三笠製作所 米・制御盤メーカーと提携 海外規格に適合 サービス強化

2016年10月26日

三笠製作所(愛知県犬山市、石田繁樹社長)は、米国カリフォルニア州サンディエゴの制御盤メーカー、JFR Controlsとこのほど業務提携した。これにより、北米における電気安全規格や安全回路の構築などのサービスをより強化していく。 三笠製作所は、国内・欧州・北米の各規格に対応した電気設計などを行っている制御盤メーカー。近年、直接の納入先である日本国内の機械装置メーカーが海外への輸出を増やしており、北米エリアでは南部のメキシコ向けの件数も多くなっている。 こうした動きに対応して海外規格に適合した制御設計をハード・ソフトの両側面で強化するため、米国の同規模の町工場と業務提携することにした。 提携によ…