東邦電子 ワイヤレス温湿度ロガー 「TSW-02A」 スマホで温湿度管理実現

東邦電子は、「センサからシステムまでを創造する」をコンセプトに、各種デジタルコントローラを中心に、レコーダ、各種温度センサ、SSR、サイリスタ、プローブカードなどで実績がある。制御機器関連では従来のデジタルコントローラTTM-000シリーズで、PV色を白色に変更し視認性を向上させた製品の販売を一部開始した。

現在、従来製品とは使用用途が異なるワイヤレス温湿度ロガー(TSW-02A)と防滴タイプワイヤレス温湿度ロガー(TSW-02WR)、さらに従来品では温湿度センサが製品本体内に実装されていたが、温湿度センサをFPCケーブルで外部に引き出したロガー(TSW-02SP)の販売を開始し好評を得ている。また、二酸化炭素濃度をロギングするCO2ロガー(TSW-04A)の販売も開始する。
ワイヤレスロガーは、測定した温湿度・CO2の値を製品本体に蓄えて自動的にCSV形式のファイルに変換。スマホ経由でパソコンに転送することが可能で、エクセルなどの表計算ソフトを使用してグラフ化や編集もできる。また、電池駆動のため、電源の配線が不要で既設の設備への設置も容易にでき、好評を得ている。
温度センサ関連では、温湿度センサや芯温センサ、マグネット式センサの販売を開始した。さらに対振動性に優れた温度センサの開発も行っている。

http://www.toho-inc.com/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG