産業用ロボットQ&A(3)

2016年9月7日

Q以下の場合は、特別教育は不要か? (1)柵の中に電源を切って入ることに徹する。 (2)柵の外からティーチすることに徹する。 A ■(1)について 安衛則第36条第31号本文カッコ書きには、「産業用ロボットの駆動源を遮断して行うものを除く」、同じく安衛則第36条第32号本文カッコ書きには「産業用ロボットの運転中に行うものに限る」との規定があります。 駆動源の遮断とは、(1)運転を停止させる(2)1次電源を切る(3)2次電源を切り駆動用モーターを止める、のほか(4)クラッチを切る場合も含みます。ただし、制御装置からの指令で自動的にクラッチの入る状態になっている場合は駆動源の遮断には該当しません。…