川崎重工 ロボットショールーム開設 体験型アトラクションも

2016年8月24日

川崎重工は、東京お台場に新たなロボット情報発信基地として、東京ロボットセンターショールーム「KawasakiRobostage(カワサキロボステージ)」をオープンした。 ショールームは「人間の創造力」と「Kawasakiの技術力」が出会い、人とロボットとの新しい関係を予感させる場所として「人とロボットの共存・協調の実現」をメーンコンセプトとし、これから到来するロボット社会に向けた、人とロボットの共存・協調のありかたを提案する。双腕スカラロボット「duAro(デュアロ)」、大型ロボット「BX165」、医療向けのメディカルロボット「MS005N」などを展示。プログラムを作って動かしたり、ロボットが…