リタール 小田原PSセンター開設 カスタマイズと短納期実現

2016年8月24日

リタール(横浜市港北区、ローター・シュネレ代表取締役社長)は、8月22日から「小田原プロダクトサポートセンター」を神奈川県大井町に開設した。 同社はラックやボックスなどの筺体の世界最大手メーカーであるが、製品の出荷と加工体制の刷新を目的に、東名高速道路大井松田ICから車で10分の場所に設置した。 同センターには、最新鋭の切削加工機「Perforex BC1008」を新たに導入。ユーザーの求めに応じた切削加工を社内でできる体制を確立することで、カスタマイズ対応の製品を短納期で安定した品質で供給できることを目指している。 なお、小田原プロダクトサポートセンターの開設に伴い、境カスタマーセンター(茨…