サンコーシヤ 通信用SmartSPD 雷保護効果を見える化

サンコーシヤは85年以上に渡り、雷保護対策をはじめさまざまなソリューションを展開し、市場ニーズに応えた製品開発を行っている。そして、「雷保護効果の見える化」と「劣化診断機能」を有した電源用SmartSPDが国内外問わずさまざまな電気・電子機器に採用されてきた。

この度、かねてから要望の多かった通信・信号用Smart SPDの販売を開始する。SmartSPDは、電気・電子機器を雷サージから保護するといった一般的なSPD性能に加え、雷電流を計測し、侵入回数を表示するだけでなく、独自技術によってSPDの劣化度合いを診断し、SPDの交換時期を表示する製品である。これらの機能によってSPDの雷保護効果が明確化され、保守・管理の効率化を図ることができる。

さらに同社はSPD外部分離器として高性能SPD用ヒューズ「BF3」シリーズも展開。電源用Smart SPDと組み合わせて使用し、SPD短絡時の発火に伴う火災リスクを大幅に低減できる。ヒューズ断の表示機能や、プラグインタイプにすることによりヒューズ交換も容易にし、より安全・安心な雷保護を実現した。
http://www.sankosha.co.jp/

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る