日本航空電子工業(JAE) 機器内装用コネクタ拡充 多様化ニーズに対応

2016年8月3日

日本航空電子工業(JAE)は、民生機器から産業機器まで幅広い用途に適合した機器内装用0.8ミリピッチ基板接続用コネクタ「KX14/15シリーズ」の製品バリエーションを拡大した。具体的には平行基板間高さを4~9ミリの範囲(1ミリごと)から4~12ミリまでの範囲に拡大したほか、20~80芯まで10芯刻みで標準対応できる製品ラインアップとしている。 近年、産業機器をはじめOA機器や通信機器といったさまざまな機器で小型化・多機能化が進んでおり、汎用コネクタに求められる接続形態も多様化している。このようなコネクタの接続ニーズの多様化に対応して、同社は機器内基板間接続コネクタとして広く採用されている「KX…