コーネット 協働ロボットのレンタルを開始

2016年6月29日

IDECグループのロボットシステムインテグレータ、コーネット(愛知県一宮市、武仲清貴代表取締役)は、7月1日から産業用協働安全ロボットのレンタルを開始する。 安全性・生産性向上や人手不足を背景に、小形ロボットの導入を検討している中小企業などのユーザーがメーン対象。初期投資負担が少ない「レンタル」で協働安全ロボットを気軽に導入することができる。特に3品産業と呼ばれる食料品、医薬品、化粧品などでの単純作業における生産性・安全性向上、人手不足対応、省スペース化に適している。 IDECグループは「ものづくり安全」のエキスパート企業として、セーフティアセッサ資格保有者を多数有しており、レンタルだけではな…