汎用インバータ特集 地球温暖化対策、省エネ化で定着 安定した市場を形成

2016年6月29日

汎用インバータは、国際的な地球温暖化対応や、節電・省エネルギー化を進める機器として、堅調な拡大を見せている。モータとの組み合わせ使用されることから、各国で進められている高効率規制と連動した取り組みも活発化しており、市場拡大を支えている。製品は使いやすさの向上を基本に、小型化や操作性の向上、多機能化と用途専用化の二分化などで各社が開発を進めており、アプリケーションの多様化と合わせ、付加価値の高い使い方が増えつつある。省エネ効果と高調波対策が不要であることからマトリックスコンバータの動向も注目されている。インダストリー4.0をはじめとしたⅠoTを活用した生産性向上への取り組みを進める上で、インバー…