カスペルスキー 制御用セキュリティを提供 サイバーリスクを防御

2016年6月29日

カスペルスキー(東京都千代田区、川合林太郎代表取締役社長)は、産業用制御システム向けの包括的なサイバーセキュリティサービス「Kaspersky IndustrIal CyberSecurIty」の日本国内での提供を開始する。 同製品は、産業用制御システムをサイバーリスクから防御するためのソフトウエアとサービス群で構成され、産業ネットワークならびに制御機器とフィールドデバイスの保護を目的とした新技術と最先端のインテリジェンスを組み合わせて提供する。 工場内の専用ネットワークおよび接続された制御機器や、フィールドデバイス保護を目的として開発された同製品は、制御システム専用に開発した監視用ソフトウエ…