三菱電機 愛知時計電機と検針データシステムで協力 ネットワークで一括管理

2016年6月29日

三菱電機は、愛知時計電機と電気・水道・熱量などの各種検針データを三菱配電制御ネットワーク「B/NET(ビーネット)」で一括管理するシステムの共同開発に取り組む。 これにより、自動検針システムを構築するための機器構成の簡素化と、管理コストの低減を実現するソリューションを提供していく。 具体的には、愛知時計電機製の水道メーター、および熱量計の検針データをB/NETに接続するための変換アダプターを共同で開発し、三菱の電力量計の検針データと併せて、共通の検針コントローラーで一括管理できるようにする。 これにより、検針におけるデータ収集装置の設置台数削減と運用・管理の簡素化が実現でき、さらにB/NET伝…