日本ナショナルインスツルメンツ 人とくるまのテクノロジー展に出展 ソリューションの具体例を紹介

2016年6月22日

日本ナショナルインスツルメンツ(東京都港区、コラーナ・マンディップ・シング代表取締役)は人とくるまのテクノロジー展2016に出展、共同出展社17社と共にソリューションの具体例を紹介した。 自動車に搭載されるセンサや半導体の数は増え、自動車技術はより複雑なものになる一方で、開発コストを削減し、製品をより早く市場へ投入することが求められている。同社は開発ソフトウエア「LabVIEW」を中心としたプラットフォームベースアプローチを提供しており、最先端の技術に柔軟に対応しながら、製品開発サイクル全体を通した作業効率を見直し、自動車開発プロセス全体の生産性向上に貢献している。 特にインジェクター向けテス…