ロボット革命イニシアティブ協議会 第2ステージの始まり

2016年6月22日

日本のロボット革命、第4次産業革命の推進団体であるロボット革命イニシアティブ協議会は15日、東京都港区のイイノホールで第2回総会を開催した。2015年度は活動のための基本的なインフラ整備に注力し、16年度は第2創業期と位置づけ、ワーキンググループの活動の充実と国際連携等を進めていく。 冒頭、岡村正会長があいさつし「ロボット新戦略の組織的プラットフォームとして設立されて1年。はじめは226社でスタートしたが、今では410社まで拡大した。5月にはインダストリー4.0プラットフォームと共同声明を出し、今後も一層の緊密な連携が期待される。第2ステージの始まりだ」と話した。 16年度は、IoTによる製造…