ジャパンユニックスのはんだ付技術基礎知識(6)

2016年6月8日

■照射エネルギーと時間の調節には高い技術と経験が必要 『進化・発展する新はんだ付技術 “レーザー” (前編)』 ■ピンポイント加熱で超微細部品や高密度実装に最適「レーザーはんだ付」 はんだ付の新しい工法として、レーザーはんだ付が注目を集めています。しかし、こてはんだ付に比べると技術的に新しく、加熱する時の原理が異なるので、単純にこてはんだ付を置き換えられるものではありません。レーザーとはんだ付、両方の特性を知り適正に扱わないと、品質の安定したはんだ付は不可能です。そこで今回は、レーザーはんだ付の原理と利用時の注意点を解説します。 ■レーザーは“表面発熱”、こては“熱伝達”の違い はんだ付には、…