大崎電気工業 デマンドコントロール装置「スーパーマックスE1」 小口高圧の需要家に最適

2016年5月25日

大崎電気工業は、計測制御および情報通信に関する技術と製品の提供を通して、エネルギーの有効活用に貢献することに努めている。 JECA FAIR(ブースNo.5-33)では、比較的小規模の高圧需要家に最適となるデマンドコントロール装置「スーパーマックスE1」を初公開する。 デマンドコントロール装置は、電力コスト削減などに大きな効果を発揮するが、小規模の高圧需要家においては、本体価格や施工費用など、初期導入時のコストがネックであるだけでなく、導入後の運用に必要な人員の確保も大きな課題であった。 「スーパーマックスE1」はここに焦点をあて、取引用計器からのBルート情報の取得や、HD-PLC(高性能電力…