CLPAとOPC 製造装置とITシステム連携 基本合意書を締結

2016年5月18日

CC-LInk協会(CLPA)とOPC FoundatIonは、製造現場の装置とITシステム間のインターフェース統一に向けて連携していくことで合意し、4月26日、ハノーバーフェアにて基本合意書を締結した。 CLPAが普及活動をしている産業用フィールドバスCC-LInk、産業用Ethernet CC-LInk IEは、アジアを始めとした世界各地の製造設備で採用されている。一方、IT技術を活用した高度な生産システムの実現が求められる中、実際の製造現場にはさまざまな装置が存在し、装置とITシステムの連携を実現するには多大なエンジニアリングコストがかかっている。 CLPAはまず、製造現場のデバイス情報…