灯台

2016年4月6日

▼人間の大人は約8兆個の細胞でできていると言われている。人間は、この細胞が生まれ変わりを繰り返すことで健康を維持している。逆を言えば、新陳代謝が行われないと体は老化し、死に向かう。それは社会も同じである。古くからある既得権益が支配的になり、固定化すると、社会の発展は止まる。新しい力が生まれていかないと衰退しかない。少子高齢化が進む日本の社会は、まさにこの負のサイクルにはまっている ▼ソフトバンクは、Makersなど、製造業のスタートアップ企業に向けたものづくり支援サービスを開始した。スタートアップ企業が直面しがちな資金調達や流通、販売の壁に対し、それを解決するためのプラットフォームを提供する。…