エヌエー ステップ式フロートスイッチ(レベルセンサ) 磁気応用センサで安全に貢献

磁気応用センサのエヌエーは、近接スイッチ、フロートスイッチ・レベルセンサ、無人搬送車用センサなどを通じ、製造現場の稼働率向上に貢献、製造現場の安全分野でも寄与している。最近では、耐熱レベルセンサ(電流出力タイプ) を開発し、耐環境性能を強化、ユーザーの使用環境を考慮した製品ラインアップを増やしている。

例えば液面を測るレベルセンサ(電流出力タイプ)では5ミリピッチでの水位検出が可能な製品を開発。液体のオーバーフローやなくなり検出で活用されている。従来のレベルセンサとは異なり、複数箇所の水位での信号発信が、物理的に複数台を設置したり、何度も取り付けや検出位置の設定をし直したりしなくても設定はそのままで、検出したい水位を自由に設定できる。センサ購入コストの削減はもちろん、工数削減、適切な設定が可能になる。また、「耐熱&洗えるフロートスイッチ」はリード線まで含めて耐熱200℃と設計時に使用雰囲気を気にせず使え、エンジニアの設計工数削減や現場の安定稼働に寄与し評価が高い。さらに「耐衝撃フロートスイッチ」をラインアップに加え、製造現場の安定稼働に寄与している。これらは装置や製造されている製品の保護はもちろん、作業者の安全を確保するためにも非常に重要な役割を果たしている。

http://www.na-web.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG