ダイトエレクトロン 子会社合併、新商号に 来年1月より「ダイトロン」

2016年2月17日

ダイトエレクトロンは5日の取締役会において、100%出資の連結子会社「ダイトロンテクノロジー」および「ダイトデンソー」の2社を吸収合併し、新商号を「ダイトロン株式会社」とすることを決議した。3月30日に開催予定の定時株主総会の承認が条件。合併および商号変更は2017年1月1日を予定している。 同社は製造装置の製造を手掛けるダイトロンテクノロジーと、電子機器および部品の製造を手掛けるダイトデンソーを子会社として傘下に置き、機能別分社経営による「製版一体路線」を推し進めてきたが、吸収合併によりさらに提案力の高い「製版融合路線」を推し進めるとしている。また、1967年に商標登録した「Daitron(…