NKE 「成果をかたちにする年に」 中村道一代表取締役社長

2016年1月13日

昨年は「効率化」を重点的に推進、知的労働のオートメーション化を狙い、基幹システムの導入、3DCADの更新、エンジニアリングデータベースの構築など、情報の集約を徹底的に行った。海外も中国に拠点を開設、タイと含めアジアでのサポートを強化した。さらに、WEB販売の開始や、HPでの動画による製品紹介「NKEシアター」の開始など新しい活動を行った1年だった。 今年は新しい活動を継続しながら、この動きを具現化する年にするため、スローガンを「成果をかたちに」とした。生産性向上、顧客満足度アップなどをはかり、最終的には売り上げ拡大につなげていきたい。 製品としては、柔軟な対応を評価いただいている搬送システム、…