オプテックス・エフエー センシングリング照明を2シリーズ開発 2.5倍の高輝度実現

2015年12月16日

オプテックス・エフエー(小國勇社長)は、画像センサー用LED照明2シリーズを開発、2016年1月にかけて順次発売する。 センシングリング照明(温度保護回路内蔵)「OPR-SFシリーズ」はφ32、φ55の2サイズを12月1日に、φ70、φ85サイズを16年1月に発売。同シリーズは、点灯制御専用とすることで従来比2.5倍の高輝度発光を実現したリング照明。従来は高輝度で連続点灯させると照明内部が高温になってしまうため、連続点灯時の明るさには制限があったが、同シリーズは、連続点灯10秒以内の点灯制御専用とすることで、高輝度で発光しても照明の温度上昇を抑えることに成功。また、誤って連続点灯状態で使用した…