ジェイテクト ギヤスカイビングセンタ「GS700H」開発 高速・高剛性を実現

2015年12月9日

ジェイテクトは、大径・大モジュールギヤを1台で集約加工できるギヤスカイビングセンタ「GS700H」を開発、受注を開始した。同社は、自動車に使用されるギヤの加工を対象にギヤスカイビングセンタを発売している。今回の製品は、工作物外径が250~700ミリの大型ギヤ加工を可能とし、自動車用をはじめ、産業ロボットや建設機械、トラックなどに使われるギヤの加工に適している。高剛性トラニオン形テーブルの独自開発により、ワーク軸(B軸)の最高回転数は毎分1000回転、最大積載直径は700ミリで、大径高精度軸受と高トルクDDモーターにより高速・高剛性を実現。また、6000回転高剛性主軸を搭載、同社独自のスカイビン…