ソフトサーボシステムズ ソフトウエアモーションコントローラ 安定性と超高性能を両立

2015年12月2日

市販PCを用いたソフトウエアモーションコントロール技術の先駆者、ソフトサーボシステムズはSCF2015に出展。EtherCAT Technology Group(ETG)、デルタ電子、MECHATROLINK協会それぞれのブースで、同社のソフトウエアモーションコントローラ製品「WMX」を紹介する。 特にデルタ電子ブースでは、超高精度位置決めのデモを披露。専用基板を用いずに、LANポートでEtherCAT通信を行い、サーボを遅れやずれなく、超高精度に制御できることを実演。多軸制御も得意で、128軸の同期制御も1msの制御周期で処理できる。 ETGブースでは、「WMX」に適したファンレス、HDDレ…