河村電器産業 盤用キャビネット 基本性能 大幅グレードアップ

2015年12月2日

河村電器産業は、盤用キャビネットの強度・さびなどの基本性能を大幅にグレードアップし、新スタンダードキャビネットとして展示する。 強度アップとしては、本体コーナー部に「全溶接構造」を採用することにより、高い強度(従来製品比15~20%アップ)が確保された。 さらに、全溶接でつなぎ目をなくし、端面になる箇所も角を処理することでよりさびにくくしている。高い防さび性能が要求される自動車などで用いられる塗装工程も採用。 また、同社では新たなサービスとして、制御盤設計者のためのキャビネット設計支援システム「e@ssist(イー・アシスト)」を導入している。 これは制御盤用キャビネットの穴加工・見積もり・発…