ベッコフ 「EtherCAT P」発表 超高速通信と電源供給がワンケーブルで可能に

2015年12月2日

ベッコフオートメーション(横浜市中区桜木町1-1-8、TEL045-650-1613、川野俊充社長)は、EtherCAT通信と電源供給が単一の標準的なEthernetケーブルでできる省配線システム「EtherCAT P」を発表した。“ワンケーブルオートメーション”によって省配線と装置の小型化が可能になる。 同技術は、EtherCAT Pのスレーブの24V DC電源供給と、接続されているセンサやアクチュエータからの信号を統合。EtherCATの特徴はそのままに、標準的なEthernetケーブルで通信と電源供給の両方を実行可能。それぞれ3Aまでの電流、Us(システムとセンサ用の電源)と、Up(アク…