オムロン 米産業用ロボットメーカー アデプト社を買収

2015年9月30日

オムロンは、米国の産業用ロボットメーカー「アデプト テクノロジー社」を買収すると発表した。株式公開買い付けを通じ、同社の株式を取得、その後合併を実施することで完全子会社にする計画。買収額は約240億円で手持ち現金でまかなう予定。 公開買い付けは9月23日(米国時間)に開始、買収完了条件が整う前提で10月22日(同)に終了する見込み。 今回の買収に関し、宮永裕執行役員専務インダストリアルオートメーションビジネスカンパニー社長は「アデプト社の技術を取り込むことで、今までできなかった“高度な省人化”や“人と機械の調和”を実現し事業を大きく前進させる」とし、アデプト社のロブ・ケイン社長兼CEOは「両社…