SAPが見るIoT、インダストリー4.0のいま 重要なのは「利益生む仕組み」 パッケージをフル活用、プロセス連携

2015年9月16日

ERP世界最大手で、大企業の9割近くが同社のソフトを使っているというヨーロッパ最大のソフトウェア企業の独・SAP。自動車や電子機器、産業機械など組み立て系の製造業に強く、インダストリー4.0の主要プレイヤーとして注目されている。一方でインダストリアルインターネットコンソーシアム(IIC)にも参加するなど、動向から目が離せない。IoTやインダストリー4.0をどう見ているのか? SAPジャパンのインダストリークラウド事業統括本部プリンシパルコンサルタントIoT担当の村田聡一郎氏と、ソリューション統括本部LoB&クラウドソリューションズものづくりソリューショングループ ソリューションスペシャ…