菅野電機研究所 電源トランス「SLシリーズ」 高品質・短納期・安心の評価

電源トランスで60年を超える歴史を持つ菅野電機研究所は、ブランド名「SEL」で知られ、ユーザーの高い信頼を得ている。特に「高品質・短納期・安心」の評価が高く、FA・計測機器、防災用機器、医療機器、光学機器などに多数採用。高品質の製品は、徹底的にこだわった材料選定と、しっかりした品質管理体制から生産されており、同社工場はTUVの認定も受けている。

電源トランスの種類はプリント基板実装用PKシリーズ、SLシリーズ、チョークコイルSC/C、横バンド/アングル取り付け・汎用ローコストタイプSP・SP―W・SPTシリーズ、機器組込用SA・SZ・STシリーズのほか、計測器・電子応用機器光学機器・医療機器用各種変成器/変圧器、トラベルコンバータなどを豊富にそろえ、標準品は350機種ある。特注品にも柔軟に対応。1VA~φ3タイプの大容量100kVAまで、幅広いラインアップで生産しているほか、全てRoHSに対応。海外安全規格EN/UL/CSA/IEC対応品も短納期で提供しているため、国内だけではなく、輸出機器向け用途でも安心して採用できる。

公式サイト>> http://www.suganodenki.co.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る