立花エレテック 4年連続最高益更新 FAシステム売上は717億円

2015年5月20日

立花エレテックの2015年3月期連結決算は、売上高1474億円で前期比3・9%増、営業利益48億円で同11・3%増、経常利益57億円で同1・9%増、当期純利益54億円(同42%増)となり、4年連続で過去最高益を更新した。 部門別売上高は、主力のFAシステム事業が717億円で同7・5%増、半導体デバイス事業が533億円で同3%増、施設事業が126億円で同3・6%減、産業デバイスコンポーネント事業が43億円で同19・1%減、その他事業が52億円で同11・2%増だった。 FAシステム事業は自動車関連・LED照明・建設関連などの分野でPLCやインバータ、ACサーボなど主力商品が好調に推移。産業機械分野…