アルゴシステム オールインワンコントローラー「C-APシリーズ」 安定稼働と超高速処理両立

2015年2月25日

アルゴシステムの「C―APシリーズ」は、タッチパネル機能をコントローラと一体化した上、2万8000ステップ/50μsの高速処理を実現したオールインワンコントローラで、技術者の評価も高く、工場の自動化装置はもちろん、安定性の高さから、新エネルギー関連を含めたあらゆる分野で採用が相次いでいる。 従来は「制御用PLC」「モーションコントローラ」「データ処理用PC」「画像処理エンジン」など、それぞれ別々に機器を用意して設計する必要があったが、オールインワンのため、開発工数削減、購入品費用の削減にもつながる。 コントローラはクアッドコアのAtomプロセッサを搭載し、リアルタイムOSを占有したコアで処理す…