ワールド 端子台・ターミナル・ヒューズホルダなど配線接続用部品 品質・納期で高い信頼性

2015年2月25日

ワールドは「端子台」「ターミナル」「ヒューズホルダ」などの配線接続用部品で、内製化比率と直販比率を高めることで、品質はもとより、納期・サポート面でも業界の高い信頼を得ている。 同社は宮城県に工場を持ち、高い製品精度と、カスタム品などの顧客対応力が強みとなっている。 配線接続用部品は、海外の新興メーカーがコストを武器に市場参入を図ってきているが、特に安全・信頼性が求められる高付加価値分野では、高い信頼性で大手メーカーを中心に同社製品の採用が相次いでいる。 また、産業用部品では製品の安定供給ニーズが根強いが、ものづくりの現場では、部品供給元であるパートナー企業の協力が得られず、やむを得ず生産中止に…